岡高志(行政書士)

建設業/不動産関連

電気通信工事業

電気通信工事 を行う業種を 電気通信工事業。 有線電気通信設備工事、無線電気通信設備工事、データ通信設備工事、情報処理設備工事、情報収集設備工事、情報表示設備工事、放送機械設備工事、TV電波障害防除設備工事、など
建設業/不動産関連

土木一式工事

建設業を営もうとする者は、軽微な工事を除き、全て許可の対象となり、 土木一式 ももちろん、建設業の種類(業種)ごとに、国土交通大臣または都道府県知事の許可を受けなければなりません。 土木一式工事 を行う業種が 土木工事業。ダム、トンネル、道路、橋、鉄道など、様々なインフラを作るのが土木工事業
補助金_資金調達

経営革新計画 補助金申請への メリット

経営革新計画 と一般的な事業計画書との大きな違いは、公的なお墨付きを得た計画書であるということです。承認されると、様々な支援が受けられます。 また、経営革新計画を策定することを通じて、現状の課題が見えたり、目標達成への道筋が明確になったりと、たくさんのメリットがあります。
自動車関連

貨物軽自動車運送事業経営届出書 提出にあたって

軽トラックでデリバリーサービスを開業したい! 軽貨物事業許可 とらなきゃならないか、となると、その必要はありません。軽貨物、すなわち、 貨物軽自動車運送事業 は許可制ではなく、届出制です。 貨物軽自動車運送事業経営届出書 を所管庁に提出することによって開業できます。
NEWS

全ての行政手続の代行費用見積もりを自動で提示するWEBサイト「申請ALL.com」公開のお知らせ

DXのトップランナー 岡高志行政書士事務所 が新たな自動化サイトを開発・公開します。岡高志行政書士事務所(東京都大田区、代表:岡 高志)は、全ての行政手続の代行費用見積もりを自動で提示するWEBサイト「 申請ALL.com 」を2023年7月7日(金)に正式公開します。
旅館_民泊

民泊 ( 特区民泊 住宅宿泊業 旅館業 ) その制度と申請について

民泊 をはじめとした 旅館業 の許可申請も行政書士が代行します。2019年の旅館業法改正で、旅館・ホテル営業の最低客室数の規制撤廃、客室1部屋から営業可能となりました。玄関帳場・フロントの設置も不要。ビデオカメラの設置、事故発生などの緊急対応が条件です。
その他

その他

相続に関しては、様々な専門家が登場します。行政書士は特に、 相続手続き の専門家としてお役に立ちます。相続税申告や不動産の相続登記については、連携する税理士・司法書士との連携によって対応させていただきます。まずは、 相続手続き のワンストップ窓口としてご活用ください。
補助金_資金調達

補助金申請代行 / 資金調達

申請ALL. comでは、 補助金申請代行 の行政書士報酬 見積もりをチャットボットが回答いたします。 行政書士として、資金調達として、補助金の活用、創業融資をオススメしております。お客様にとっては初めてで慣れないこともありますから、こちらのページで、補助金について説明してまいります。
相続手続き

相続手続き

相続に関しては、様々な専門家が登場します。行政書士は特に、 相続手続き の専門家としてお役に立ちます。相続税申告や不動産の相続登記については、連携する税理士・司法書士との連携によって対応させていただきます。まずは、 相続手続き のワンストップ窓口としてご活用ください。
建設業/不動産関連

NPO法人設立

NPO法人設立 を検討されている方へ、NPO法人とはどのような法人か、NPO法人設立の流れなど、行政書士の立場で説明いたします。 政令指定都市などの行政庁の認証を経なければならないので、行政への申請書類作成が得意な行政書士にお任せいただきたい分野です。