補助金_資金調達

補助金_資金調達

新創業融資 資金調達 を 行政書士 が支援

補助金申請代行を行政書士に依頼するのは有意義だけど、資金調達 は行政書士に対応できるの?行政書士が、創業計画や経営計画の策定の支援をいたします。 岡高志行政書士事務所 代表 岡高志は、銀行で融資営業、証券会社や投資会社で事業再生投資に従事しました。積極的な事業再生計画も得意としています。
補助金_資金調達

ものづくり補助金 第18回公募

ものづくり補助金 は、「通常枠」、「回復型賃上げ・雇用拡大枠」、「デジタル枠」、「グリーン枠」、「グローバル市場開拓枠」の5つの枠があり枠に対応して、事業計画を整える必要があります。岡高志行政書士事務所は自社でもものづくり補助金の採択実績があり、懇切丁寧迅速に申請手続を支援いたします。
補助金_資金調達

高速取引登録 申請 代行 は行政書士へ

高速取引とは、プログラムを用いて自動で高速・高頻度な有価証券の売買やデリバティブ取引を指します。 高速取引登録 が必要です。内閣総理大臣の登録を受け、「高速取引行為者」として認可されなければなりません。行政書士は、このような申請手続きの専門家であり、スムーズに登録を完了できるようサポートします。
補助金_資金調達

資金移動業者 登録 申請 代行は行政書士へ

資金移動業者 は改正資金決済法では、100万円相当額以下の送金のみを扱う第二種資金移動業の他、送金額の制限のない第一種資金移動業と、5万円相当額以下の送金のみを扱う第三種資金移動業の3つの類型に分かれます。 行政書士は、申請手続きの専門家としてスムーズに登録を完了できるようサポートします。
補助金_資金調達

信用購入あっせん業 登録 申請の代行 は 行政書士

信用購入あっせん業 登録のプロセスを通じて、業者は法律を遵守し、高品質なサービスを提供する能力があることを示します。行政書士は法律手続きの専門家であり、申請書類の準備から提出、更新プロセスまで、事業者を全面的に支援します。行政書士のサポートにより、事業者は時間と労力を節約し、ビジネスの成長に集中することができます。
補助金_資金調達

第二種金融商品取引業 の 登録

第二種金融商品取引業 を開始しようと考えている方は、事前に金融庁に登録が必要です。形式は登録ですが、2023年当時は新規の登録が大変に絞られており、現実は“認可”に匹敵する審査レベルとなります。余裕を持って申請しましょう。 行政書士報酬のお見積もりはチャットボットが自動でお示しいたします。
補助金_資金調達

保険仲立人 の 登録申請 を 行政書士 に任せる!

保険仲立人 とは、欧米における 保険ブローカー (Insurance brokers)と同じような機能や役割を持つ者をいいます。日本では1996年(平成8年)4月1日、保険業法の改訂により保険仲立人(保険ブローカー)制度がスタートしました。登録には多数の書類作成があります。手続きは行政書士にお任せください。
補助金_資金調達

少額短期保険業者 への 登録申請 を行政書士 が代行!

一定の事業規模の範囲内において、保険金額が少額、保険期間1年以内の保険で保障性商品の引受のみを行う事業として、 少額短期保険業 が設けられています。 2006年4月に改正保険業法が施行され、それまで根拠法がなく共済を運営・管理していた業者・団体(いわゆる無認可共済)が保険業法の規制の対象となりました。
補助金_資金調達

ものづくり補助金 第17回公募 3月1日締切 省力化(オーダーメイド)枠 2024年の大幅な変更

ものづくり補助金 は、「通常枠」、「回復型賃上げ・雇用拡大枠」、「デジタル枠」、「グリーン枠」、「グローバル市場開拓枠」の5つの枠があり枠に対応して、事業計画を整える必要があります。岡高志行政書士事務所は自社でもものづくり補助金の採択実績があり、懇切丁寧迅速に申請手続を支援いたします。
補助金_資金調達

電子決済等代行業 の 登録 申請代行

電子決済等代行業 は、今日のデジタル化された社会で急速に成長しています。今回の記事では、制度概要と登録手続きについての情報を提供します。電子決済の進化に私どももDX行政書士として追いかけてまいります。登録申請も行政書士として代行いたします。