警備業

その他

警備業 の 認定申請 行政書士 が代行します

警備業 を始めるには「公安委員会」の認定が必要ですが、認定申請窓口は警察署ですのでご安心を。東京であれば、主たる営業所の所在地を管轄する警察署の生活安全課になります。 行政書士が、認定申請手続きの代行を承ります。建設業に強いのみならず、法人設立にも熟練した行政書士をご活用ください。